初雪

f0033152_14435985.jpg

f0033152_14435994.jpg

f0033152_14435928.jpg

久々の更新ですが皆さん大晦日をいかがお過ごしですか?
坊主二人を連れ雪遊びにショウガハラまできました。
家族皆が風邪の治りかけなんですが、すっかり年賀状を書く気力を失ってしまいました。来た年賀状にお返事を書くのもまたいいかな?なんて言い訳しながら〓。
と、いうことで元日には届きませんすんません。
しみずたく@輪箱亭たくぼん
[PR]
# by rinbakoteitakubon | 2010-12-31 14:43

チー坊二歳の誕生日!

f0033152_9344719.jpg

f0033152_9344722.jpg

f0033152_9344774.jpg

無事に元気に育ってくれてます!
@輪箱亭たくぼん
[PR]
# by rinbakoteitakubon | 2010-10-03 09:34

懐かしい人たち。

f0033152_6493426.jpg

f0033152_6493480.jpg

f0033152_649347.jpg

門司港の朝です。
家族+1で初めてツアーで旅行です。
昨日の朝、乗りなれた阪九フェリーで門司に着いて、早速懐かしの味(資さんうどん)を食べ、大学近辺で世話になった下宿と食堂のおばさんを訪ね、大慌てで門司港の観光をして、めかり山荘に泊まりました。
卒業して既に16年余、変わらないで迎えてくれる第2の故郷に感謝です。

@輪箱亭たくぼん
[PR]
# by rinbakoteitakubon | 2010-09-19 06:49

午前中は仕事して(でも思いっ切りヒマ・・・・)
昼からヒロさんと待ち合わせて友人の整備工場まで僕のライフと彼のセドリックで併走。

2年近く車検をきっていたライフ君は町内しか走らせていなかったので
大阪まで自走するのはやや不安だったのだけれど、案の定信号待ちでエンストし
その後かからなくなってしまった・・・。
③車線の真ん中から久々に自分で押してクルマを寄せ、しばらく待って
セドの電気を拝借してかけると「ぱ~ん!」という大きな音が鳴ってエンジンがかかった005.gif

それからはアイドリングに注意しながら停まるようにしてなんとか無事現地到着。
しかし着いて説明しようとボンネットオープナーを引いたとたんに「ぶちっ!」
ワイヤーが切れた・・・・・。依頼する仕事を増やしてしもた・・・・・・。

カバーかけてたとはいえ2年近くも外で放置してると顕著にボロくなる・・・。
それを見かねてとうとう車検を取る決心をした。

とりあえずは元気に社会復帰できるのを期待!

で、この工場が弁天町の近くにあるのでカミサン&子供たちと駅で待ち合わせて
「交通科学博物館」へ!
f0033152_028444.jpg

ワタシは中学生の時以来・・・・。
坊主達はつい2週間ほど前にも来たばっかり・・・・・。
中高生の頃は鉄っちゃんだったワタシ。ココには好きなディーゼル機関車が3台揃ってる!
DD13、DD54、DF50。Nゲージでもそろえていたナァ~。
f0033152_0284429.jpg

ワタシの趣味の影響もあってか?坊主達もクルマ&鉄道好き。
下の坊主はバスも大好き!
f0033152_0284420.jpg

実は大阪に来た目的はもうひとつアリ!
今日明日と生國魂神社で行なわれてる「彦八まつり」。
http://www.kamigatarakugo.jp/hikohachi.html
年に一度の落語家さんたちのお祭り。
坊主2人連れは慌しかったけども初日の夕方でお祭り気分は味わえた。
小春団治師匠にサインもらって一緒に写真も撮ってもらったし!
(小春団治師匠には3年前にもお願いしたのでどうしても欲しかったのだ)

暗くなってから地下鉄乗って阪神のって神鉄のってやっと家に帰り着いて
結構クタクタ~。

でも半日だったのにとても充実した旅気分!
[PR]
# by rinbakoteitakubon | 2010-09-04 23:28 | ある日の出来事

本当の夏がきた〓!

f0033152_23205194.jpg

f0033152_23205191.jpg

今夜は淡路島の野島でお泊まりです。民宿ですが浜が目の前で絶好のロケーションです。カミサン念願の家族4人での海水浴を楽しみたいです〓。
[PR]
# by rinbakoteitakubon | 2010-07-17 23:20

親友シゲリ君の命日

親友キムラシゲリが遠いどこかに旅に出てしまって一年。

もう一年が経ってしまいました。あっという間やなぁ~。

今日は関東の友人達は雨の中墓参に行ってくれましたが
此方はさすがに合流するパワーもなく、普通の休日?でした。

朝6時に坊主達も目覚めて皆で早起き。
雨は降っていないけれどほぼ湿度MAXの鬱陶しい天気。
家にいても至る所にカビが生えそう・・・。


f0033152_11256.jpg

朝食を終えてたまたまゆっくりとテレビをつけたら
「題名のない音楽会」で加山雄三の特集をしてた。
シゲリの命日に加山さんの特集かぁ~、奇遇だなぁ~っと。
墓参の代わりに?25日の晩に輪箱亭兄弟子達3人で
「まるぼん追悼カラオケ」に行ったのだけれど、自分が
歌って一番しんみりしたのは加山さんの「夜空を仰いで」。

寂しいよなぁ~ 君がいないとつまんね~や

ってセリフが泣かせる。
ホント、一年経ってもまだまだ寂しい・・・。


随分前に修理が上がったとの連絡をタックルさんからもらってた
ので、坊主達を連れて電車で取りに行くことに決定!
しかし途中まで送ってもらうだけのつもりの車内で、二人とも
寝込んでしまったのでカミさんも一緒にドミンゴで網干まで。
f0033152_12429.jpg

そういえばシゲリにはタックルさんにも同行してもらったな~。
彼の積車にボクのライフバンを積んで土曜の夕方に運んでもらった。
あの時の車内のトークはほんまに面白かったなぁ~なんて思いだし
ながら。
f0033152_125473.jpg

修理の甲斐あって帰りは快調!
久々にカミさんが自分でR2の運転。(ちなみにR2は嫁の車です)
この後ろ姿を見ながら運転すると、青春時代をいつも思い出す。
(もう18年近くまえのこと・・・・・)
もう、そんなに永く360に乗ってるんだねぇ~僕等。

おかげさんで帰宅するまでは雨に降られこともなく
ちゃんと庭に収まりカバーをかけて。
f0033152_132881.jpg

いろいろと思い出すことがいっぱいの?
我が家にとっては普通の休日・・・・。
[PR]
# by rinbakoteitakubon | 2010-06-27 23:59 | 旧いクルマ

マイ・バック・ページ

f0033152_9494379.jpg

図書館で借りてきて数日で読みきりました。
なんで珍しくそんなコトをしているのかは、また後日。
[PR]
# by rinbakoteitakubon | 2010-05-20 08:53

月刊が隔月刊になりそうな?当ブログでございます。
もしマメにチェックしていただいてる方が居られましたらど~もすいません。
f0033152_2324336.jpg

おかげさまで家族皆元気にバタバタと日々暮らしております。

今月はいろんなことがありました。
一番のトピックといえば・・・3月の2日に
「大物女性演歌歌手がウチの医院にやってきてその仮歯をつけた」
ことでしょうか。
「北の宿屋で寒い中着てもらえないセーターを編んでいる」方です。
意外に「普通のおばさん」のようなそうでないような感じでした。
ま、トラブルでお越しになっているのでさすがに写真やサインは言い出せませんでしたワ。
f0033152_23484544.jpg

それから14日には祖父母の17回忌の法事で久々に集まり。
f0033152_23512498.jpg

Nを塗装補修で友人にあずけたり、健康保険の点数改定で講習会が続いたり
やたら雨の日が多くてうんざりしたり、なんだか日々こなしていくのが精一杯・・・。
f0033152_23574448.jpg
f0033152_23583738.jpg

でも坊主達の笑顔があればもう充分で・・・・・。
f0033152_00347.jpg

いい春を迎えたいですね!「我が家のあんずの木にメジロが来ました」
[PR]
# by rinbakoteitakubon | 2010-04-01 00:02 | ある日の出来事

無事4歳になりました!

f0033152_1529066.jpg

昨日2月10日でハルぼんが4歳になりました。
自分のことだけを考えたら4年の変化なんて知れてるんですが
子供の成長が絡むとおもしろいですね~。

1年前
f0033152_1533069.jpg

特大のカステラでお祝い。

2年前
f0033152_15365340.jpg

この頃から食い意地が張ってた・・・・。

3年前
f0033152_15454497.jpg

さらに思い返せば食い意地はこの頃からか??

そして4年前の誕生!
f0033152_154758.jpg

あらためて見ると泣けてきます。
よくぞココまで育ったモンです。

そしてもう一人の坊主、チー坊はというと・・・・。
f0033152_15493784.jpg

笑顔満開!マイペースであります。
[PR]
# by rinbakoteitakubon | 2010-02-11 15:50 | ようこそハルぼん!

今年の僕のテーマはコレ!
f0033152_17462980.jpg

「末代まで食わし申そう」です。

年末にいつもお伺いする三田の造り酒屋「千鳥正宗」さんに行ってきました。
http://www.eonet.ne.jp/~okamura-sake/
いつも正月の御酒と酒粕を目当てに行ってるのですが近年酒粕は人気で
なかなか手に入らなくなってしまいました。
最近は近所の方が作った大粒の黒大豆を手土産に買って帰ります。

千鳥正宗さんに伺った時にいい話しを聞きました。
ココにはご主人が作った古代室という弥生式住居レプリカがあります。
http://www.eonet.ne.jp/~okamura-sake/
その囲炉裏端で聞いたお話し。

ある日大工さん4人組のお客さんがありそのうちの一番高齢な80歳くらいの方が
「囲炉裏の上に釣ってあるコレのいわれを知ってるか?」
と女将さんに言ったんだそうです。
竹があって枝があって鯛の彫り物がついているアレです。
よくは知らないと伝えると
「これはワシが子供の頃に囲炉裏端で自分の爺さんと食事をしながら聞いたんだが・・・」
「まずこの鯛は松の木で彫る。これでマツダイ(末代)」
「この枝はなんでもエエんと違う、クワの木の枝や。これでクワシ(食わし)」
「一番上は孟宗竹。これでモウソウ(申そう)やねんで」
「ココに来てしゃべってたら思い出したワ」っと。

「末代まで食わし申そう」
昔の日本(戦前くらい?)は日常の暮らしの空間に常にそんな願いと覚悟を置いていたんですね。
この4年ほどで2人の子供を得てずいぶんと僕も変わったと感じますが、なんだか今回この言葉は
ものすごく自分の心にしみました。

「末代まで食わし申そう」
コレ!今年の僕のテーマにして仕事に子育てに頑張りたいと思っています。
よろしく御付き合い下さい。
[PR]
# by rinbakoteitakubon | 2010-01-20 00:00 | ある日の出来事

旧車・銭湯・演芸好きの気まぐれ日記。やっぱりクルマは小さいほうが便利やし、銭湯はスーパーじゃあないほうが面白い!たまには落語も聴いたりなんかしてスローに毎日を送りましょう。